秘密結社鷹の爪の垢団

TOHOシネマズをホームグラウンドに映画を年に100本以上観まくります。

アクション映画部2年山波サクラ『ハイキック・エンジェルス』☆☆ 2019年第208作目


f:id:mucci:20190722065347j:image

ブルース・リーやジャッキー・チェンに憧れるアクション映画部の女子高生たちが、新作映像を撮ろうと廃校跡をロケ地に選ぶ。その現場を謎の女の率いる屈強な男たちの軍団が占拠し、撮影ではなくホントに戦うことを強いられる。
見え過ぎちゃって、もはやパンチラではないミニスカアクション。全国レベルの格闘技経験のある若手女優たちの切れ味鋭いキックの応酬の超B級映画
キャッチコピーは"Ever get your ass kicked by a high school girl?"「君は女子高生にケツを蹴られたことがあるか?」

 

ハイキック・エンジェルス(豪華版)(2枚組) [Blu-ray]

ハイキック・エンジェルス(豪華版)(2枚組) [Blu-ray]

 

 

食欲『東京喰種 トーキョーグール【S】』☆☆ 2019年第207作目


f:id:mucci:20190721201555j:image

「バケモノじみた回復力だな」
「変態」
「彼らと違って、ぼくたちは人間しか殺さない」
「それはボクのだぁ」
可もなく不可もなく、良くも悪くも、マンガじみている。
清水富美加(千眼美子)の代役に山本舞香は正解だな。

GIジョーとバービー軍団『マーウェン』☆☆+ 2019年第206作目


f:id:mucci:20190721140933j:image

イラストレーターだったマークは、酔った夜に5人の男に暴行され心身に傷を負い、記憶を失う。自分の家の庭に作った「マーウェン」というミニチュア都市でフィギュアを使って、美女軍団と共にナチスと戦うホーギー大尉の物語の写真を撮り個展を開くまでになるが、トラウマでパニック発作に襲われることしばしば。お向かいに引越してきたニコルに好意を寄せるも、心を病んだ彼は上手く振る舞えずにいたが、徐々に心を開き回復していく。マーウェンはある意味、箱庭療法だったのかもしれない

100%の晴れ女と家出少年『天気の子』☆☆ 2019年第205作目


f:id:mucci:20190719204442j:image

いつものファンタジー風味とSFめいた仕掛けのボーイ・ミーツ・ガール。
あの『君の名は。』の…ではなく、大丈夫だ…新海誠監督の作品だ。
前作の怒涛の大ヒットに対して、ヒットメーカーとしてより、作家の立場を取ったのだろうか?
そんな気がした。
RADWIMPSの楽曲はより効果的に使われてたように思う。

新海エキスをRADWIMPSで割ったカクテルのおかわりは、みなさまのお口に合うだろうか?

魚面人『フィッシュマンの涙』☆☆+ 2019年204作目


f:id:mucci:20190718053719j:image

製薬会社の臨床試験の副作用で魚のような姿になってしまった青年と、彼を取材する臨時採用で放送局の記者となった地方大学出身の青年。彼らを巡る人々の思惑と混乱。哀愁漂うのにコミカルでシニカル。
「あんたら、それでも人間か!」
「真相を知りたがるのは、本当の記者である証だ」
一見B級なのに心が揺さぶられるのは何故?

 

フィッシュマンの涙 [DVD]

フィッシュマンの涙 [DVD]

 

 

2019年上半期ベスト10

最近、アマプラ依存な旧作生活が多いのですが、映画館で観た新作で上半期ベスト10を取り敢えず決めました


f:id:mucci:20190715195955j:image


f:id:mucci:20190715200005j:image

『メリー・ポピンズ リターンズ』
『スパイダーマン スパイダーバース』
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』
『翔んで埼玉』
『アベンジャーズ/エンドゲーム』
『キャプテン・マーベル』
『劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』
『ザ・ファブル』
『グリーンブック』
『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』