秘密結社鷹の爪の垢団

TOHOシネマズをホームグラウンドに映画を年に100本以上観まくります。

次の週末公開の気になる映画 2020年第4週目

『地獄の黙示録 ファイナル・カット』『架空OL日記』『黒い司法 0%からの奇跡』

次の週末公開の気になる映画 2020年2月第3週

『スキャンダル』『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』

次の週末公開の気になる映画 2020年2月第2週

『1917 命をかけた伝令』『グッドバイ 嘘からはじまる人生喜劇』

ジワる『ヲタクに恋は難しい』☆☆ 2020年第13作目

福田雄一監督一流の怒涛の悪ノリの連打に苦笑せずにはいられない。予告でも言ってたヲタクのラ・ラ・ランド。溢れ過ぎる可笑しみ

人の幸せ『AI崩壊』☆☆+ 2020年第12作目

筋書きや仕掛けは、どちらか言うとオーソドックスでレトロフューチャーなSFだったな。表現にむしろ古めかしい所もあったし。それでも、テンポや劇伴で惹き込まれるスリリングな展開が見応えのあるドラマに仕上がってました。『シン・ゴジラ』で防衛大臣だっ…

次の週末公開の気になる映画 2020年2月第1週目

『グッドライアー 偽りのゲーム』『ハスラーズ』『ヲタクに恋は難しい』

嘘も方便『嘘八百 京町ロワイヤル』☆☆+ 2020年第11作目

中井貴一さんのトホホだけど切れ者な古美術商がよい佐々木蔵之介さんの腕の立つ生真面目な、うつし(贋作)陶芸家もよい広末涼子さんの悪い女感もよい

オバジン『ニューヨーク最高の訳あり物件』☆☆+ 2020年第10作目

「エッグプラントなんて野菜の名前はやめて」「オバジンはフランス語で茄子よ」茄子よりはいいかと思ってしまう外国かぶれ元妻vs元元妻が元夫のマンションで同居。三角関係ではない不思議な感じ。割れた皿を修復しても元通りにはならない。愛惜が昇華する話…

スメル『パラサイト 半地下の家族』☆☆+ 2020年第9作目

半地下の家に住む全員無職の四人家族。息子は友人の紹介で裕福な社長の娘の英語家庭教師として豪邸に入り、策略を計画して、妹は社長の息子の美術教師として、父親は社長の運転手、母親は家政婦として「寄生」する。その豪邸のキッチンの地下には社長家族も…

次の週末公開の気になる映画 2020年1月第5週目

『AI崩壊』『アングリーバード2』『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』『バッドボーイズ フォー・ライフ』『嘘八百 京町ロワイヤル』

猫々しい『キャッツ』☆☆ 2020年第8作目

美しいダンスと歌でテンポよく見れましたが、話としては薄味。ミュージカルをステージに上がって観る感じ

7000RPM『フォードvsフェラーリ』☆☆+ 2020年第7作目

フェラーリの買収に失敗したフォードは、汚名返上のために、ル・マン24時間レースに挑む。組織の思惑に翻弄されながら、レースカーを仕上げるキャロル・シェルビーとケン・マイルズの男の友情。劇場の席にじっと座って観ているだけのはずの私の心拍が110BPM…

失われぬ恋『ラストレター』☆☆+ 2020年第6作目

急逝した姉の葬式の後、姉の同級生にそれを伝えようと同窓会に参加した妹。周りの雰囲気に圧されて、姉のことを伝えられないどころか、姉の名前でスピーチする羽目になり、そこで、かつて自分が憧れた先輩で、姉に恋をしていた売れない小説家に再会し、姉の…

次の週末公開の気になる映画 2020年1月第4週目

『キャッツ』『サヨナラまでの30分』

ハイル・ヒットラー『ジョジョ・ラビット』☆☆+ 2020年第5作目

戦時中、ナチス支配下のドイツ。親衛隊に憧れる少年ジョジョは友だちが少なく、話すのはイマジナリー・フレンドのアドルフだけ。訓練中、手榴弾の事故で顔に傷が残り足が不自由になった彼は、母が自宅の天井裏部屋に匿っているユダヤ人の少女エルサと出逢う…

憎しみの果て『GODZILLA 星を喰う者』☆+ 2020年第4作目

んん…安いというかレトロというか…信仰も科学も信念も妄想も…それは意識という頼りのないものに頼るしかないからかもしれない。なんかこう…怪獣とSci-Fiとカルトのヲタクが、やっちまったなぁ感の映画

次の週末公開の気になる映画 2020年1月第3週目

『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』『サマーウォーズ 4DX』『ジョジョ・ラビット』『ラストレター』

裏の裏の…『カイジ ファイナルゲーム』☆+ 2020年第3作目

安定の藤原=カイジ=竜也くんでした。まぁ…勝つのは分かってるからなぁ。どう勝つかよね。オチまで悪魔的にカイジ。

命の絆『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』☆☆+ 2020年第2作目

まだ天気予報が確立してなかった時代。科学的好奇心以外はからっきしの気象学者ジェームスと、かつて飛行中に夫を亡くした気球乗りアメリアは、調査のため気球で超高空に上がる。「博士と彼女のセオリー」のフェリシティ・ジョーンズとエディ・レッドメイン…

ファースト・ミスター『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』 ☆☆+ 2020年第1作目

会社の方針と反りが合わず、勢いで退職してフリーになったジャーナリストのフレッド。彼が子どもの頃、ベビーシッターをしていた聡明なおねえさんシャーロットは、今や最年少の国務長官にして次期大統領候補。パーティーで偶然再会した二人。彼女の世界各国…

次の週末公開の気になる映画 2020年1月第2週目

『カイジ ファイナルゲーム』『フォードvsフェラーリ』

いつか『長いお別れ』☆☆ 2019年第292作目

もっと重たくて切ないしんみりする話なのかな?と思ったら、なんだろ?この爽やかな、寧ろ少しコミカルな?いや、実際に認知症の家族を介護する人は大変だと思うのだけど…普段、家族愛的なものには?な私がふつうに見終わった。認知症ってのは、生きてるうち…

2019年映画ベスト10選定しました

個人的なものですが、今年、観た新作映画からベスト10を選定しました。 今年はネット配信で自宅鑑賞も多く、劇場もミニシアター系は、ほとんど行かなかったので、大手シネコンで流れてたのばかりですが。 上位4作が 『メリー・ポピンズ リターンズ』『スパイ…

楽園を目指して『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』☆☆ 2019年第291作目

ドラゴンたちを保護してるうちに手狭になった故郷バーク島から、世界の果てにあるという聖地でドラゴンと人間の共生を目指すヒックたちと、それを追うドラゴンハンターとの闘い。若きバイキングのリーダー・ヒックとドラゴン・トゥースと仲間たちの愛と友情…

Be with me 『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』☆☆+ 2019年第290作目

これ一本でも大長編ですが、なかなかの疾走感でした。オールドファンが悦びそうな仕掛けもそこかしこにあって、御本人もスター・ウォーズを観て育ったJJ監督の手によるオフィシャル・ファンフィルムって感じかな。40年以上にわたる大風呂敷をなんとか上手く…

フェスの中の惨事『屍人荘の殺人』☆☆ 2019年第289作目

密室殺人ミステリーかと思いきや、コミカルなゾンビパニック映画でしたわ

『ルパン三世 THE FIRST』☆☆+ 2019年第288作目

モンキーパンチ先生のマンガ原作へのリスペクトや、TVアニメ初期シリーズへのオマージュにも溢れた、ルパン一家の華麗なアクションや、お決まりのギャグ、SFロマンな風味もたっぷりな豪華な逸品でした。 山崎貴さんの作品は、いつも技術頼りな感を持ってたの…

アオハル『ぼくらの7日間戦争』☆☆+ 2019年第287作目

どうしても『サマーウォーズ』や『君の名は。』のサブセットか?昔の『ぼくらの七日間戦争』へのトリビュートか?という感が否めないのだけど、意外と胸熱な青春ドラマだった。終盤流れる"SEVEN DAYS WAR"のインストと、前作の役名のままの宮沢りえさんの声…

共に歩いて『ラスト・クリスマス』☆☆+ 2019年第286作目

内戦を避けて旧ユーゴから家族でロンドンに移り住んだケイト(カタリーナ)たち。大病を患ってから、落ち着きがなくなり生きにくさを抱える彼女は、ホームレスのシェルターでボランティアをしているというトムと知り合い。心の落ち着きが戻りかけ、家族とのわ…

次の週末公開の気になる映画 2019年12月第3週目

『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』